アラフォーおじさんのゲーム備忘録

ゲーム大好きだけど物忘れが激しいおじさんのゲーム備忘録です。

 本サイトはプロモーションが含まれています

【モンハンサンブレイク】6/1配信イベクエ「眩き災禍の輝き」の概要!狩猟に臨んだ装備も紹介【スラッシュアックス】

 本ページはプロモーションが含まれています

みなさん、こんにちは。アラおじです。

あっという間に5月が終わり、今日から6月ですね。プライベートのバタバタもようやく落ち着き、いつもどおりの日常を取り戻しつつあります。何もなければ平穏な日常が遅れそうです。

さて、今日は木曜日。モンハンサンブレイク毎週恒例のイベクエ配信日ですね。前回のスペシャルプログラムで発表されていた内容は出尽くした感があるので、今回は重ね着の追加はなさそうな感じです。それでは、どんな内容だったのか見ていきましょう。

ちなみに、今回の狩猟の様子はYou Tubeの方にもアップしていますので、お手隙の際にそちらも確認してくださると嬉しいです。

youtu.be

6/1配信イベントクエスト「眩き災禍の輝き」とは?

6月1日に配信されたイベントクエスト「眩き災禍の輝き」。狩猟目標はシャガルマガラ1頭・場所は闘技場なのですぐに終わりそうな内容です。クエスト名に烈禍襲来・凶双襲来などが付いていないので、特に強化もされていないただのシャガルマガラっぽいですね。

依頼内容には高みを目指す人に最適のクエストとあるので、HRやMRポイントが大量に獲得できるクエストっぽいですね。アラおじはカンストしているので、どれだけ貰えるか確認できませんが、調べた所、HRは9000、MRは7200貰えるようです。

最終アプデ前にこれを差し込んできたところを見ると、最後の追加モンスターは受注条件がかなり高めに設定されるかもしれませんね。まだ、ホットな時期に周回してある程度ランクを上げておくのが良さそうです。

しかし、この依頼文の2~6行目、アラおじに刺さるような文章が綴られています。最後の追加モンスターくらい、スマートに倒せるようにもっと練習せねば・・・。

狩猟に臨んだ装備の紹介

ここからは、イベクエに挑んだ装備を紹介していきます。シャガルマガラは龍・火属性が通りやすいですが、あえて最近ハマり中の装備を紹介します。

武器は「バゼルハート」

装備一覧

武器は爆破・強撃ビンのスラアク「バゼルハート」を採用。爆破スラアクは怨嗟マガドのスラアク「シムタスルト」が圧倒的に使いやすいですが、攻撃力だけを見るならバゼルハートのほうが20高いです。

傀異錬成は攻撃3・百竜装飾品強化1。シムタスルトも同じ構成になるので、傀異錬成によって攻撃力の差が縮まることはありません。シムタスルトが勝てる部分は装飾品のスロットでシムタスルトは3-2で、バゼルハートは1なので、スキルの組やすさはシムタスルトの方が勝っています。あと、バゼルハートは会心率が‐15なので、そこも差別化点です。

バゼルハート装飾品

装飾品には耐絶、百竜装飾品は変撃竜珠を付けています。スラアクは変撃竜珠が快適すぎてこれ以外の選択肢がアラおじには見つけられません。

防具は「荒天4部位+プラグマ(ヴァチス)」

装備一覧

防具は腰以外荒天、腰だけプラグマの構成です。今回は回避性能をもりたかったので呪いの装備である「リバルクシャナ」から荒天に変更しています。風纏+翔蟲使いを入れられないので、腰はプラグマの狂竜症【蝕】・【翔】でカバーしているのがポイントです。

・・・とはいえ、だいたいどんな装備にもプラグマ腰は入っているので、今回だけ採用したわけではないのですが。

防具の傀異錬成

防具の傀異錬成は蓄積時攻撃強化を3部位、残りの部位に粉塵纏と業鎧を付けています。胴と脚の部分はスロット拡張をしていませんが、スロット拡張まで出来るともう少しスキルが組めるようになります。アラおじは心が折れて治りません。

粉塵纏は青色のときに攻撃がヒットすると、攻撃力の1.3倍のダメージを与えられるのでかなりのダメージソースとなります。今回のような火力特化なら最低でも1は付けておきたいですね。欲を言うなら3まで付けて回転率を上げたいところです。

一応、粉塵纏3のスキルも組んでみたのですが、快適スキルがほぼ積めず、グダグダになっていたので、今回は快適スキルも積んだこちらを紹介しようと思いました。

防具の装飾品

画像が小さくて見にくいので、以下に何を付けているか記載します。

  • 頭:渾身2・痛撃・剛心
  • 胴:翻異2・昂揚2・剛心
  • 腕:反攻2・盤石3・跳躍
  • 腰:攻撃2・攻撃・耐絶
  • 脚:攻撃2×2

後から気付いたのですが、盤石もいいですが、連撃や災禍転福あたりを付けていたほうが良かったかなぁと思っています。盤石はかなり強いスキルですが、今回は咆哮をフレーム回避する予定なので、死にスキルになる予定です。(まぁ、うまくいかないんですが・・・)

護石

護石は高速変形3・業鎧2、スロットは3‐1です。弱くもなく強くもないといった感じですが、スロットがやや貧弱かなと思います。これが2-2-2や3-3-1なら、もっとスキルが積めるはずです。

護石装飾品

護石には反攻と耐絶を付けています。スロットが多ければ、連撃や災禍転福を付けたいですね。出ねぇんだよ・・・神おま・・・(アルロー風)

全体スキル

全体スキル

全体スキルはこんな感じです。今回入れ替え可能なスキルは顕如盤石3だけです。それ以外は積みたくて積んだスキルなので外しようがありません。

コンセプトは、フレーム回避をして巧撃で火力アップ、状態異常確定蓄積&蓄積時攻撃強化でさらに火力アップを目的としています。ソロなので、業鎧のデメリットも腕前でカバー(できたらいいな・・・)

火力をモリモリにしたので粉塵纏のダメージも期待できそうな感じです。会心率はファイト猫を採用している場合でMAX120%、バゼルハートの-15%を差し引いても100%を超えています。

動画ではガルク2体を使っているので、MAX75%という中途半端な感じに・・・。アラおじは弱点をしっかり殴れないので、期待値はもっと悲惨な数字になります。

バゼルハートは強撃ビンなので、強化持続は2は入れておいたほうがいいです。ホントにあっという間に高出力が終わってしまいますので・・・。

狩猟風景をちら見せ

初手は閃光玉から

カウンター一閃

突進をじっくり待ってフレーム回避!バフをもらう

粉塵纏で704!狩猟笛がいると1000超えることも

この倒れ込む技は勇気を持ってシャガルに向かって回避

空中咆哮は顔が下がった瞬間に回避すればバフが貰える

狩猟達成

シャガルマガラはすごく苦手なモンスターですが、アラおじでも4分切って倒すことができました。ガルクが強いという話もありますが・・・。まぁ、傀異化個体でもないので、タイム的には遅いほうだと思います。

突進はカウンターが間に合わないならじっくり待って回避、倒れ込む技は後ろではなくシャガルに向かって回避するようにすれば、被弾することなくバフがもらえました。つい、後ろに避けがちですが、後ろに避けると判定が残っていたりするので、勇気を持ってシャガルに突っ込みましょう。

傀異化個体に慣れていると、モンスターの火力の低さに驚きますが、ハンターはどこまで強くなるんでしょうね。最終アプデでアイスボーンのような「ぼくがかんがえたさいきょうのぼうぐ」なんてこともやってきそうなので、まだまだ強くなりそうですね。

最後のSPで新作発表あるか?続報は6/7(水)23時~

サンブレイクでこれだけ快適にされると、次回作以降で翔蟲ロス・傀異錬成ロスなんてことが起きて、やりにくくなるかもしれませんね。個人的にはダブルクロスのようなお祭りゲーになってくれると嬉しいです。

ライズ・サンブレイクに不満があるわけではありませんが、このシステムでもう少しいろんなモンスターと戦いたいので、サンブレイク仕様は継続してほしいですね。特に翔蟲。これがあるのとないのとでは雲泥の差なので・・・。

そういえば、最終スペシャルプログラムの日程が6月7日(水)23時と発表されましたね。ここで、新作発表なんかもされたりするんでしょうか?開発者インタビューもあるようですし、期待大ですね。

まとめ

今回は、6月1日に配信されたイベントクエストの概要と臨んだ装備の紹介をしました。つい先日、最後のスペシャルプログラムの日程も発表され、ホントにもう終わりなんだなぁとしみじみ感じています。

アラおじはまだまだ遊ぶ予定なので、みなさんも最後までお付き合いいただけますと幸いです。最後の公認ミラーで、アラおじが一番推しているランサーのあのお方は入れるかなぁ・・・。公認ミラー配信者よりも同時視聴が多い方なので、宣伝にはもってこいだと思うんだけど。アラおじはノーミラーでも、あの方を推し続けます。