アラフォーおじさんのゲーム備忘録

ゲーム大好きだけど物忘れが激しいおじさんのゲーム備忘録です。

 本サイトはプロモーションが含まれています

【MHWIB】モンハンワールドクリア後に作れるおすすめランス装備紹介!その装備でキリンを討伐してみた【モンハンワールド】

 本ページはプロモーションが含まれています

みなさん、こんにちは。アラおじです。

アラおじが住む地域も雪がちらほら振り始め、本格的な冬の訪れを感じますね。今日何気なくネットニュースを呼んでいたら、「10年に1度の大寒波」とタイトルがついている記事がありましたが、毎年そんなタイトル付けて何を考えてるんだろうと思う今日この頃です。あっ、10年に1回来るとかいう話ではなく、一応確率的な話ということは分かっています。語彙力ないという以前にアホなのかなと思います。(テレビもね)

まぁ、そんなアホっぽい話は放っておいて、今回もモンハンワールドの話をしていきます。前回まででゼノ・ジーヴァを倒し、ワールド自体はクリアしていますが、装衣の獲得だったり、他武器の練習だったりとクリアから1~2週間はワールドで遊んでいました。

一通りハンマーを楽しんだので、今回からは不遇武器第2位のランスを使っていきます。ワールドクリア後に作れる簡単装備を紹介するので、まだワールドで遊んでいる方は参考にしてみてください。この内容は、You Tubeの方にもアップしていますので、そちらも見ていただけますと幸いです。

余談ですが、モンハンワイルズの発表に合わせてなのかわかりませんが、STEAM版ワールド・アイスボーンがセールで2000円弱で購入でき、プレイヤーが大幅に増えています。STEAMの売上上位もワールド・アイスボーンというとんでもない現象が起きていますね。(アラおじが投稿始めた頃はピーク3万人を切るくらいでしたが、今は10万人前後がプレイしています)

youtu.be

ワールドクリア後に作ったランス装備

ランス装備

いろいろな攻略サイトを見てみましたが、ドラケンだったり、ガーディアンだったりとあまり代わり映えがしなかったので、ちょっと考えて作ってみました。今から駆け抜ける人にドラケンはちょっとと思うし、何ならアラおじ自身も作ったことないしで、ある意味で思考停止して別の装備を組んでみた次第です。

武器は防衛隊ランスV、防具は上から、リオソウルβ・レウスβ・ゼノラージα・カイザーα・ガンキンα。画像ではリオソウルαになっていますが、こちらは間違えており、βが正しいです。(装備のスクショがこれしかなかったのは内緒です)

この装備で発動するスキルは、ガード性能2・弱点特攻3・爆破属性強化2・超会心2・ひるみ軽減1です。

 

全体スキル

全体スキル

まともな装飾品がないので、追加できたスキルは体力増強1・不屈・満足感・精霊の加護1・スリンガー装填数UP1です。ガード性能は鉄壁の護石2を採用しています。この時点で鉄壁の護石を3にできるのですが、ヴァルハザクが宝玉を全然落としてくれなくて諦めました。(その後10体ぐらい倒してようやく3にできました)

鉄壁の護石が3になればガード性能が5になるので、カチカチになれます。人によっては5もいらないかもしれませんが、アラおじには必要です。

この装備のコンセプト

装備を組む上で意識したのは火力です。ランスは火力が出しにくい武器なので、何よりも火力を優先しました。と言ってもワールドの装備では限界があるのと、装飾品集めをしていないからまともなスキルが組めません。

となると、コスパのいい火力スキル・弱点特攻は外せません。正直弱点ばかり狙えるようなプレイヤースキルはありませんが、狙える時は狙えるので、積んでおく意味はあるだろうと思って付けています。

後は会心時の火力を底上げする超会心もいいかなと思って積んでいます。今思うとガンキン2部位を装備して「ガード強化」を発動させておいた方がランス装備としては良かったかなと思います。

変えるならリオソウルヘルムとガンキンヘルムを入れ替えるかな?ガンキンヘルムの雷耐性はいらないけれど、ゼノラージのひるみ軽減はマルチで使えるので。レウス胴とカイザー腰は弱点特効のために外したくないので、リオソウルを変えるといいと思います。

あと、ランスはガード性能があってなんぼだと思っているので、ガード性能は積めるだけ積んでおきたい派です。

キリン戦

キリン

クリア後にいろいろと周回していたら、「その雷鳴は天罰か、祝福か」というハンターランク解放クエストが出たので、作ったばかりのランス装備で挑んでみました。どう見ても古龍というより、ユニコーン的な何かに見えます。大きさは鳥竜種並だし・・・。

実際に戦ってみると、雷ウザいし、雷やられからの気絶ウザいしで結構戦いにくい相手です。そこそこ火力もありますしね。あと、怒り時なのか帯電時なのか、はたまた両方なのか分かっていませんが、顔以外カチカチになるのも厄介です。小顔過ぎて狙いにくいんですよね。

まぁ、上位時点ではまだいいですが、マスターになったり、歴戦個体になると火力が跳ね上がってマルチでの事故が多いように感じます。キリンとランスとの相性はそこまで悪くないかなとは感じました。(一乙はしましたが・・・)

ランスはほぼ定点攻撃なので弱点を狙いやすいのがメリットに感じます。操虫棍で行った時は他の部位に吸われて全然ダメージが出せませんでした。

動画ではノーカットでお届けしていますが、この頃のアラおじはまだ若く、ランスの扱いに慣れていないので、めちゃくちゃ下手くそです。編集していて悲しくなるほどに・・・。まぁ、アイスボーンでは少しずつ成長していると思うので、おじさんの成長度合いを見て笑っていただけたら幸いです。

まとめ

今回は、ランス装備の紹介とキリン戦について紹介しました。ランスは地味と言われていますが、たしかに地味です。でも、使ってみるとなかなか奥深いので、まだ触ったことがない方はぜひ触って見てほしいです。