アラフォーおじさんのゲーム備忘録

ゲーム大好きだけど物忘れが激しいおじさんのゲーム備忘録です。

 本サイトはプロモーションが含まれています

【MHWIB】アラフォーおじさんによるモンハンワールド攻略!#9 遂に古龍調査開始!まずは圧倒的クソモンスことクシャルダオラ!ハンマー用装備も併せて紹介!【モンハンワールド】

 本ページはプロモーションが含まれています

みなさん、こんにちは。アラおじです。

前回の更新から一気に体調を崩し、現在に至るまで未だに快復しきっておりません。37℃超えの熱が一週間ほど続き、昨日は遂に38℃をぶち超えました。現在も38℃を超えており、うつろな目でこの記事を執筆しています。

もっと早く病院に行っておけば良かったのかもしれませんが、なんか今更行くのもなぁ~と思って、自宅で療養しています。みなさんは早めに病院にかかって、少しでも早く体調を治してくださいね。

さて、今回もモンハンワールドのお話です。今回からは古龍討伐になります。クシャ・テオ・ヴァルハザクなど錚々たる面々との対決が待っていますが、とりあえず手始めにクシャルダオラとの対決をお届けします。

今回の内容は、いつも通りYou Tubeの方にもアップしていますので、そちらも見ていただけますと幸いです。

youtu.be

ワールド・アイスボーンにおけるクソモンス筆頭・クシャルダオラ

クシャルダオラ

全身が銀色で、鼻だけが錆びた金属のような色になっているクシャルダオラ。まさに鋼龍と呼ぶにふさわしい見た目の古龍です。鋼龍というだけあって、全体的に肉質は硬めで、部位によっては弾かれてしまうこともしばしば・・・。

こいつの嫌なところは肉質が硬いことでも鼻が赤いことでもありません。ただただ、こいつが巻き起こす竜巻と身にまとう風が厄介なんです。この2つだけで近接武器のほとんどはやりにくさを感じると思います。

クシャルダオラの攻撃は、ブレス・突進・竜巻起こし・空中からの突進など。ブレス・突進は大したことありませんが、竜巻起こしと空中に滞在するのが厄介です。閃光耐性のせいで頻繁に落とすこともできないので、本当に面倒。

攻防一体の竜巻

ちょっと見づらいかもしれませんが、画面奥の竜巻の中にクシャルダオラがいます。この中で滞在されると近接武器は何もできません。近づけばよろけ、さらに近づけば吹き飛ばされるという最悪な事態しか起きません。

1回の狩猟中に何回もこんな場面に出くわすので、クシャルダオラが良モンスなんていう人はいないんじゃないかと思います。できれば何回も戦いたくありませんが、護石や装備の関係で何回かは戦わなければならないのが苦痛ですね。

ハンマー装備更新&紹介

本当はアイスボーンまでガーディアン一式で駆け抜けるつもりでしたが、せっかくモンハンをやっているのにスキルを何もいじらないのはなにか違うなと感じたので、古龍討伐前に装備を更新しました。

最初のルールを捻じ曲げてしまったことを、ここにお詫びします。

ハンマー装備

防具一覧

ハンマー装備の紹介とは言いつつ、ハンマーは防衛隊武器を使っているので、武器の紹介はあえてしません。なので、防具だけの紹介となります。一応、この装備は考えあって組んでいるので、なぜこの装備に落ち着いたのかを以下で紹介していきます。

防具のみの発動スキル

まず、防具だけでこれだけのスキルが発動します。あっ、KO術は護石のものなので、こちらは除外して見てください。

この構成で意識して付けたのは耳栓5・弱点特効2・集中2です。ハンマーの溜めはモンスターの咆哮だけでも解除されてしまうので、それを防ぐために耳栓5。スキルが揃いにくい序盤の弱点特効の期待値は高いので、積極的に採用してみました。

集中2は自由枠で、脚装備で他に有用な装備が見当たらなかったので、一番使えそうなジュラグリーブにしています。レウスグリーブで弱点特攻を3にしたり、デスギアフォルゼで匠を盛るとかでもいいかもしれません。

後から気付きましたが、レウスグリーブで弱点特攻を盛って、KO術の護石を付けたほうが快適にできたかも。

最終的な全体スキル

装飾品込みの全体スキル

こちらが装飾品込みの全体スキルです。弱点特攻を3に、飛燕・スリンガー装填数が付きました。装飾品がほぼないに等しく、防具をαシリーズで固めているため、スロットが全く無いのがつらいところです。この防具構成は2つしかありません。

その2つに飛燕珠と投石珠を付けています。飛燕はハンマーの坂道グルグル攻撃で使えるかなと思って付けました。今回は活躍していませんが・・・。

スリンガー装填数は石ころを1回拾うだけで2回壁ドンができるようになるので、素早く大ダメージを狙えます。個人的には結構優先度高めです。傷つけ1回組はスリンガー弾が落ちないので、1度で2度おいしいこのスキルは有用だと思っています。

このスキル構成で少し微妙なのが、体力増強が盛れていないところです。ワールド・アイスボーンにおいて必須スキルと言えるほど重要なスキルは体力増強です。これの有無でクエストの難易度は激変します。

今まで何回もプレイしてきていますが、体力増強を外したことはなかったので、ちょっと不安ですが、やられる前にやれ!を徹底すればなんとかなるかな・・・?不安な方は体力増強を付けてみましょう。ただ、自由枠の脚装備で体力増強を盛れた装備はなかったような・・・。

まとめ

今回は、古龍討伐の初戦・クシャルダオラの特徴とハンマー装備の紹介をしました。体調が万全でないので、簡単な紹介となってしまい、申し訳ありません。なるべく早めに体調を戻したいと思いますので、もうしばらくお待ち下さい。