アラフォーおじさんのゲーム備忘録

ゲーム大好きだけど物忘れが激しいおじさんのゲーム備忘録。たまにガジェットの紹介もしています。

 本サイトはプロモーションが含まれています

【P5R】アラフォーおじさんのP5R攻略#9 フタバ・パレス後の日常パート!コープ・メメントス・ターゲット選定と大忙し!貴重な水着回や修学旅行も収録!【ペルソナ5 ザ・ロイヤル】

 本ページはプロモーションが含まれています

みなさん、こんにちは。アラおじです。

息子がエルデンリングをやれって言わなくなったと思ったら、今度はライズ・サンブレイクをやれって言ってきていて毎日つらい日々を過ごしています。ワイルズの新情報発表の影響か、ライズ・サンブレイクがセールになっていたので強制的にSTEAM版を購入させられました・・・。Switchで十分でしょうに・・・。

さて、本日はP5Rのお話です。前回フタバ・パレスを攻略したので、今回はフタバ・パレス攻略後の日常パートを中心に紹介していきます。物語も少しずつ真相に触れ始めてきて楽しくなってきた頃合いです。(長すぎて若干中だるみする時期でもあります)

 

 

フタバ・パレス攻略後の日常パート

まずは、フタバ・パレス攻略後(双葉が起きた後)から次のパレス・オクムラ・パレス強制突入前までに起きた日常パートを紹介します。

仲間のペルソナ進化

杏のペルソナがヘカーテに進化

杏のコープをガンガン進めていき、コープレベルMAXになりました。レベルMAXの特典はペルソナの進化(カルメン➜ヘカーテ)とスキル(極・氷結見切り)のゲットです。火炎無効・電撃耐性を獲得し、氷結弱点のペルソナとなりました。

ちょっとネタバレですが、第3進化をしても氷結弱点は残るので、極・氷結見切りは絶対に忘れさせないようにしましょう。カルメンの方が見た目が良かったなぁ・・・ヘカーテはぺぇが尖りすぎなんよ・・・。

竜司のペルソナがセイテンタイセイに進化

竜司のコープレベルもMAXになりました。レベルMAXの特典はペルソナの進化(キャプテン・キッドからセイテンタイセイ)とスキル(極・疾風見切り)のゲットです。火炎耐性・電撃無効を獲得し、疾風弱点のペルソナとなりました。杏と同じく、第3進化しても疾風弱点は残るので、極・疾風見切りは忘れさせないように!

双葉起床➜メジエド事件解決

アラおじのデータではフタバ・パレスのクリアが8月2日、双葉が起きたのが8月21日・・・寝すぎでしょ・・・。かなりの間眠っていた双葉さん、起きてすぐの仕事はメジエド事件の解決です。

主人公を部屋に呼び、本人はひたすらパソコンとにらめっこ・・・暇だったので双葉の部屋の片付けを主人公がしました。そんな簡単に終わるものなのかは置いておいて、数時間の間にメジエド事件は解決。事件を片付けたら部屋が片付いていたというオチでフィニッシュです。

次の日には仲間を集めて経緯の説明をします。どうやらメジエドは元々双葉が作った組織らしいです。途中からそんな気はしていましたが・・・。組織が大きくなって手に終えない状況になってから放置していたよう。ただの引きこもりと思っていましたが、かなり凄腕ですね。

パレスクリア後の打ち上げは海水浴

皆さん、お待たせしました。P5Rの水着回です。フタバ・パレスのクリア・メジエド事件の解決の打ち上げとして海水浴に行くことになりました。海水浴といえば水着がつきもので、男性としては女性陣の水着が気になるところですね。

真はちょっと控えめだけど攻めた感じ、杏はモデルをやっているせいかかなり攻めた水着となっています。杏は髪型が変なので真の方が好みです。

双葉は顔面にタオルを巻き付けた状態で現れますが、ちゃんと素顔をさらしてくれます。若干アラレちゃんっぽさがありますが、まぁいい感じじゃないでしょうか。凹凸がほぼないですが、ビキニ姿を披露してくれます。

モルガナ、悪夢にうなされる

海水浴イベント辺りから、ちょいちょいモルガナが悪夢で飛び起きます。ワガハイは人間だなんて言っていますが、メメントスらしき場所から生まれているように見えます。P4Gのクマと同じように、実はシャドウだったとかあるのかもしれませんね。

佐倉双葉が怪盗団の正式メンバーに!(コードネームはナビ)

海水浴イベントをきっかけに双葉が正式に怪盗団に入りたいと名乗りでます。コードネームはナビ・・・そのまんまですね。そしてメンバー加入と同時期にコープも解禁されます。担当アルカナは隠者・・・引きこもりだから?

コープアビリティは戦闘を有利にしてくれるものやメメントスのマップサーチなど、かなり有用なアビリティを覚えます。確率ですが、全体ヒートライザや全体チャージ・コンセントレイトなどはホントにありがたいので、なるべく早めにコープレベルを上げておくといいでしょう。

修学旅行でハワイに

9月9日からは修学旅行が始まります。主人公たちと祐介は高校が違うので別の場所に行くはずですが、天候不良の結果同じハワイに行くことになったようです。真は先生の代わりの引率です。先生の代わりに上級生が引率とかあるんですかね。

修学旅行では次のターゲット候補である奥村フーズに関する話があったり、女性陣といい感じになったりするイベントがあります。

確認できた女性陣との思い出

アラおじが確認できた女性陣との思い出は真・杏・一二三・川上先生の4人です。女性の人数的にたぶんこれが限界だと思います。真・杏・川上先生は高校が同じだから納得ですが、一二三がいたのは驚きました。てか、祐介と同じ学校だったか。なら、納得です。

この時点でモテ男っぷりを発揮していますが、クリスマスとかバレンタインとか怖いですね。どうなってしまうんでしょうか?

このイベントではそれぞれからアクセサリーがもらえます。アイテムや効果を以下に掲載しておくので、参考にしてください。

真・・・ティキキーホルダー(神々の加護:回復量1.5倍)
杏・・・メネフネチェーン(二分の魔脈:SP20%アップ)
川上先生・・・ハワイアンレイの指輪(極・祝福見切り)
一二三・・・ホヌのチャーム(極・呪怨見切り)

窮地に追い込まれた校長・・・この後・・・

修学旅行より前の話になってしまいますが、校長枠なので時系列無視で紹介させてください。怪盗団騒ぎのせいで、校長が窮地に陥っており、悩んでいる姿が9月5日の夜、吉祥寺の居酒屋で目撃できます。特に意味はありません。

修学旅行から帰ってくるときだったかな?いきなり校長メインのムービーが始まります。事前に特捜部長が心臓麻痺で~とか言っているので察しはつくと思いますが、ここで校長先生はご退場なされます。しかし、この顔のドアップきついな・・・。

モルガナと竜司が衝突!モルガナ家出する

双葉加入前後から竜司のモルガナに対する扱いが酷かったですが、修学旅行後からはさらに酷くなります。双葉が凄すぎたのも原因の1つですが、怪盗団のノウハウを教えてくれたモルガナに対して役立たずは言い過ぎです。確かに、真がメディラマを覚えてからは使っていませんが・・・。

さすがに堪忍袋の緒が切れてしまったモルガナさんは、怪盗団と袂を分かち、家出してしまいます。竜司がクソすぎて怪盗団してるのがツライ・・・。

オクムラ・パレスに強制突入以後に起きた出来事

ここからは、オクムラ・パレス強制突入を含めて、それ以後に起こった出来事を紹介します。

モルガナ探し&オクムラ・パレス強制突入

モルガナが家出する時に、どちらが先にオクムラ・パレスを攻略するか勝負だみたいなことを言っていたので、怪盗団はオクムラ・パレスに入ることを決意します。その瞬間、明智がチラッと映り、潜入するところを見られてしまいます。(怪盗団は気付いていない)後にこのことで明智に脅迫されます。

オクムラ・パレスの中を進んでいくと、モルガナと美少女怪盗が現れます。ゆるふわパーマの女の子です。美少女だとしても自分で美少女と言うのはどうかと・・・。まぁ、可愛いと思いますけどね。

日常パートで正体発覚

美少女怪盗の正体は主人公たちが通う高校の3年生の奥村春。真と同級生ですね。世紀末な格好・・・世紀末が形容詞みたいな使われ方していて面白いです。協力を要請しているところですが、猫(モルガナ)を大事にしていないみたいなことを言われて拒否されます。

メメントスで待ち伏せ

パレスで特訓することはないだろうと踏んで、メメントスで待ち伏せを結構します。みんなで謝って仲直りしようとするのですが、クソ竜司のこの一言で台無し。頭悪いとかバカとかじゃなくて、単純に人としてどうかしていると思います。

ここから、モルガナカー&春との追いかけっこが始まります。適当に追いかけて捕まえての繰り返しでフィニッシュです。

現実に戻ってくると春が婚約者に襲われそうになっていて、助けるところからスタートです。なんかいろいろあってモルガナがここにいたいんだと叫びます。春の優しさのお陰でモルガナも素直になれました。竜司は・・・もういいか。

メメントスでミッションクリア

怪盗団のわだかまりも解消されました。メメントスのミッションが溜まっていたので一気に消化していきます。9個だったかな?1つ1つ紹介するのは厳しいので、推しの武見先生の因縁の相手だけ紹介。

武見先生が町医者をやっているのは大山田という人物のせいです。こいつをなんとかすれば武見先生も惚れ直してくれるはず・・・そう信じて怪盗団は・・・アラおじは成敗していきます。

P5Rではコープレベル上げ途中にメメントスでの改心が条件になっているものがあるので、なるべく早めにコープを上げていかないといけないのがツライですね。

杏&祐介のSHOWTIME解禁

いつから解禁されていたかちょっと覚えていませんが、杏&祐介のSHOWTIMEが解禁されています。(フタバ・パレス攻略以降なのは間違いない)杏や祐介らしさが溢れている演出で結構好きです。

現段階ではクリアできないミッションもある

秋葉原解禁後に発生するミッションで、チートゲーマーのミッションがあります。こちらのミッションは現段階では手も足も出せず、撤退することになります。

これをクリアするためには、塔のコープを解禁する必要があるので、現時点ではクリア不可能です。

塔のコープは秋葉原のゲーム少年・織田信也

上のミッションをクリアするには塔のコープ上げが必要です。たぶん、上のミッションがキーになっているはずなので、塔のコープは最速でも9月以降ということになると思います。

ちょっと生意気な小学生ですが、ゲームの腕は本物のようで、周りからはキングと呼ばれるほど。名前は織田信也・・・おだのぶなり(フィギュアスケートの人)かと思いました。

塔のコープアビリティは、銃撃に関するものばかりですが、かなり有用です。敵1体をダウンさせる”ダウンショット”や開幕時に敵のHPを割合で削る”ランダムファイア”など、戦闘が楽になるものばかりなので、早めに上げておくと便利です。

先程のクリア不可なミッションはコープレベル1のダウンショットを覚えれば、クリアできるようになります。

まとめ

今回は、フタバ・パレス攻略後からオクムラ・パレスのオタカラルート確保までに起こった出来事を紹介しました。物語もだんだん真相に近づいてきて面白くなってきました。次回は、オクムラ・パレスを攻略していきます。

権利表記

<

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

アラフォーおじさんのゲーム備忘録 - にほんブログ村